大丈夫。休みながらでも今日の1㍉のあゆみで未来は変えられる。

スポンサーリンク

ようやくブログサイトをhttps化(ミニバードサーバー)手順のまとめ

情報発信

 

最近になり、ついにhttps化されていないサイトのurlの始めに保護されていない通信と出るようになってしまいました。
なので、https化って難しそう、ワードプレスが表示されなくなってにっちもさっちもいかなくなったらどうしよう…なんてぐるぐる考えていた私もようやく重い腰をあげました。
恐る恐るだったので3つのサイトの記事数の少ないものから順にやっていきました。

やってみたら、意外と簡単だった!
てなことで、手順をメモ。

まずは念のためにバックアップを

ワードプレスをいじるときには、バックアップがとっても重要。
ワードプレスにはサポート窓口とかないからね。
不測の事態が起こってしまっても、バックアップがあれば復元することができる。

てなことで、まずはバックアップを取る。

データを自分のPC内にエクスポートして保存。

恐る恐るとか言いながらバックアップはこれだけしかしませんでしたが(設定うんぬんより記事が飛ぶのが一番イヤ)、もっと細かいデータベースごとバックアップしておけばさらに復元が容易になって安心です。

プラグインを使う場合は、Updraftplusがバックアップ復元とも簡単でよさそうです。
これ実際に使ってみてメールアドレスに自動でバックアップデータを送ってもらうようにしてみたけど、安心感が違う。

ドメインのネームサーバーを確認

私の場合はムームードメイン
自分のドメインをどのサーバーに紐付けるかの指定です。
すでに指定してある場合は次の作業へ。

ネームサーバ1にns1.minibird.jp
ネームサーバ2にns2.minibird.jp
ネームサーバ3にns3.minibird.jp
をそれぞれ指定する。

WordPressの管理画面から設定の変更をする

https化した後だと反映されるまで管理画面に入れなかったので、先に設定しました。

httpの後にsをつけて保存。

ミニバードサーバーでSSL設定をする

お次はサーバーにログインしまして、SSL設定から

無料独自SSL追加。

https化前のurlからhttps後のドメインへの転送コードを記入

FTPアカウント設定から、該当アカウントへログイン

.htaccessの紙と鉛筆のマークから中に入ると編集モードでファイルにアクセスできる。

ファイルの記述にコピーアンドペーストでコードを追記

# END WordPress
という記述の下に

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

というコードをそのままコピーアンドペーストで追記、上書き保存します。

後は反映されるのを待つだけ

私の場合は設定後、Web上に無事反映されるまでの時間は30分程度でした。

ぬぬ?トップページ以外鍵マークが出ない


トップページには無事鍵マーク付きで反映されたものの、それぞれの記事ページでhttps化されても鍵マークがつかなかったのですね…。

これの原因は、どうも記事内の内部リンクがhttpのままだからなよう。
ひとつひとつ書き換えるのが手間なのでプラグインを使いました(あまりプラグイン増やしたくないのだけどね。ボチボチ書き換えることとする)。
Really Simple SSLというプラグインを使用。
一発ですべてのページが鍵付き保護された通信と表示されました。

Google Analytics や サーチコンソールなどを設定


https化して数日間。
Google AdSenseもGoogle Analyticsもいつもと同じ動作だったのでひとまず安心していたのだけど、よくよく見ると、ワードプレスの管理画面、SSLを有効化しましたの横に、英語でグーグルアナリティクスとウェブマスターツールの設定変更を忘れないでねと書いてあるな…。

ウェブマスターツールは現サーチコンソール。
新たにhttps~バージョン、https//www.バージョンも追加しておきましょう。
クロールが早くなります。

過去実績の記録です

(※すべてのページにフッターとして配置しているお知らせです※)

Yahoo!ショッピング最高月商の記録

2020/1/1現在
最高月商1,121,660円

2019/11/1現在
最高月商740,911円

(無料部分相当量あり)ひとりでビジネスをしていくうえで買ってよかった教材

(※すべてのページにフッターとして配置しているお知らせです※)

FXなど投資に関する教材、インターネットビジネスに関する教材などいくつか購入しましたが、一番購入してよかったなと思っている教材をひとつ紹介します。

それは次世代起業家育成セミナー(プレミアムメンバーシップ)です。

起業というと壮大な感じがして尻込みしてしまうかもしれません。

ですが、次世代という言葉が入っているとおり現代にとてもマッチした方法論です。

例え一人でビジネスをやるにしてもインターネットを駆使して自分の分身となるような仕組みを作っていくことで、大企業であれば人力でやっているようなことを仕組みがやることにより、ひとりでも組織のような形を作ることができます。

人を雇って組織を作りたいという方のためにも人を雇う方法論、また、最適な人の雇い方なども網羅されています。
また、あなたの起業センスを測定して、どういった起業形態が向いているかなどを分析することができるので自分がどう活動していけば良いかの判断のヒントにもなります。

私のようにうつで自宅から出るのがなかなか厳しい状況からビジネスという経済活動を行っていく上で、とても心強い参考書となりました。(というか、膨大な量でありかつ網羅性がすごいのでずっと参考書とすると思います)

また、コテコテ文系の筆者にとっては、理系的な論理思考の仕方を学び、脳にインストールすることができたことも大きな収穫です。

無料の範囲内でもかなりのボリュームで、学ぶ意欲が持てる方にとっては場合によっては人生を変えるくらいのインパクトのある内容ですので、興味のある方はご覧になることをおすすめできます。

次世代起業家育成セミナーはこんな人におすすめ

インターネットを駆使した次世代の事業をしたい
仕組みを構築して自分自身の働く時間は限られたものにしていきたい
副業から初めて徐々に事業を拡大していきたい
オンライン完結で事業構築について学びたい
ひとり事業をしてみたい
ひとりで事業を始めて組織化もしていきたい
自分にはどのくらいの事業規模が適しているのかが知りたい
自分自身のビジネスセンス(適性)について知りたい
人生における幸せを形作る要素をしりたい

※無料の講義でひとりでもできるビジネスの知識をつけてみる
>>次世代起業家育成セミナーはこちら


アリガトってだれ?

(※すべてのページにフッターとして配置しているお知らせです※)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

うつじりつメールマガジン

情報発信
ブログランキング・にほんブログ村へ
アリガト@うつ自立活動継続中をフォローする
うつじりつドットコム

コメント

タイトルとURLをコピーしました